マッチングアプリの年収

 

年収の過大申告

あるマッチングサイトの運営ブログによると

年収1000万を自称する人の数は実際の4倍にも上がるそうです。

これは10年前のブログ。

十年前よりもマッチングアプリの利用人口が爆発的に増えているから

個人的には10倍以上に上がってそうな気がします。

 

 

「マッチングアプリの高収入男性の年収が嘘かどうか確かめる方法はありますか?」

と質問をいただきまして。

まず、ここでいう高年収とはどの程度のことなのかって言う疑問があるのだけど

婚活市場      500万~

世間一般      1000万~

こんな感じ?

独断と偏見ですが

マッチングアプリで

年収1000万前後の方が一番怪しい。笑

実際、年収1000万てそんな贅沢できないですよ。

ざっくりですがまず

税金で400万は持ってかれます。OMG!!

この時点で残るのは600万で

それを12ヶ月で割るとひと月50万です。

50万を全部使っちゃう人は流石にいないと思うので

月10万を貯蓄、家賃含めて25万を生活費としたらのこりが15万です。

ただし

大手だと家賃補助とかが出るからその分は浮くかな。

外資だと家賃を立て替えて給引きしてくれるから

税金負担が少なくなったり

経営者だと経費って名目で飲食費とかは領収書切れるから

その分税金負担が少なくなるかな。

この辺はその人の仕事や立場によっても変わってきます。

 

年収が高くなるとその分人付き合いも多くなるから

外食費とか接待交際費は上がるし

プライドもあるし少し上を見た生活がしたいから

見た目が派手でも結構質素な生活してる人が多いイメージあるな。

だからポンポンブランド物買えるのって

バーキン何個も持ってまーすとかそんなの

それこそ年収3000万あたり超えてこないと難しいと思います。

年収3000万は自分で稼いだことないからこれは想像でsyが。

 

 

話を戻しますが

年収が本当かどうか調べるなら

・まず名刺をもらうこと。勤続年数を聞くこと。

大手の会社だったら

ネットで調べれば大体年収わかります。

そして付随して

・ちょっとでもおかしいなぁと思ったら深入りしないこと。

・マッチングアプリの証明書を出していない自己申告の年収を鵜呑みにしないこと。

年収の嘘がわかった時点で『切る』ことをお勧めします。

(逆サバの場合を除く)

だってあなたは

恋活してるんですか?

婚活ですよね?

今後何十年も共に過ごす相手に小さい見栄で最初っから年収盛って嘘つくような人選んでどうするんですか?(逆サバする人は年収が高すぎてそこによってくる女性が嫌だからといって本来の年収より低く書いてることがあるけど今回これは別)

出会った時、

「彼、年収嘘ついていたけど、もう好きになっちゃったもん…」

とかもう事故でしかない。

喧嘩したりちょっと嫌なところが見えてくると

「出会った時嘘ついてたし!見栄っぱりの小さい男なんだよね!」

ってなっちゃう。

個人的には

相手の年収が本当かコソコソ確かめるより

年収が高い人を見極められる目を持つことが大事かなって思っています。

そのためには『人に会う母体数』を増やすこと。

そして人を見る目を養うこと。

 

 

男性は稼げば女性からモテるのをわかってるのに

そこにダイレクトで寄ってくる女性は嫌う傾向があります。

女性だって巨乳の谷間に男性がよってくるのはわかるけど

胸目当て体目当て全開で来たら嫌でしょ?

それと一緒よ。

くれぐれも婚活男性はある程度年収正直に書いた方がいいです。

女性も婚活すんならあんまりアプリで加工した写真載っけない方がいいです。

お互い

「騙された」「嘘つかれた」とか思いたくないじゃない?

 

 

結婚相談所だと年収は年収証明書の提出が必須なので

こんなやりとりしなくても大丈夫ですよ。

マッチングアプリいいけど

婚活で相手を疑う事に疲れてしまったら

お気軽にご入会相談ください♪

 

 

PAGE TOP
-営業日-
2020年 9月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4

カウンセリング可能日